ThemeOther2

提供: GeeklogJpWiki

[3]管理方法 > 管理者が導入後すぐ試せる簡単カスタマイズ > テーマをカスタマイズする > カスタムログインメニュー

カスタムログインメニュー

ヘッダ部にログインメニューを配置できます。テンプレートファイル<custom-memberlogin.thtml>が必要です。


カスタムログインは、header.thtml で変数{memberlogin}を挿入して表示させることができます。

カスタムログイン

※日本語版標準パッケージのテーマ「Professional」には、この機能が組み込まれていますが、どのテーマでも利用できます。

custom-memberlogin.thtml

/layout/(theme)/custom-memberlogin.thtml は、次のようなコードを記述します。

<form style="margin:0;" action="{site_url}/users.php" method="POST">
<table border="0" cellspacing="0" >
  <tr>
    <td align="left" bgcolor="#FFFFFF"><font size="1">ユーザ名</font></td>
    <td align="left" bgcolor="#FFFFFF"><font size="1">パスワード</font></td>
    <td bgcolor="#FFFFFF" align="center"></td>
  </tr>
  <tr>
    <td bgcolor="#FFFFFF" align="left">
      <font size="1">
      <input name="loginname" type="text" class="xpinputfield" id="loginname" size="10"></font></td>
    <td bgcolor="#FFFFFF" align="left">
      <font size="1">
      <input name="passwd" type="password" class="xpinputfield" id="passwd" size="10"></font></td>
    <td bgcolor="#FFFFFF" align="center"><font size="1"><input value="ログイン" type="submit">
      </font>
    </td>
  </tr>
  <tr>
    <td colspan="3" align="center" bgcolor="#FFFFFF">
      <font size="1">
      
      <a href="{site_url}/users.php?mode=new">新規登録</a>|<a href="{site_url}/users.php?mode=getpassword">パスワードをお忘れの方</a> |<a href="{site_url}/staticpages/index.php/login">ごあんない</a></font>     
    </td>  
  </tr>
</table>
</form>

header.thtml 配置したい箇所に、以下の2行を追加することで、ログイン前には、カスタムログインメニューを表示し、ログイン後にはユーザ名が表示されます。

  <div><a href="{prof_url_jp}">{welcome_msg_jp}</a></div>
  <div class="memberlogin"  style="float:right;">{memberlogin}</div>
個人用ツール