PHPブロックでブロックをカスタマイズする

提供: GeeklogJpWiki

[3]管理方法 > 管理者が導入後すぐ試せる簡単カスタマイズ > PHPブロックでブロックをカスタマイズする

ブロック管理者画面で、ブロックを新規作成し、ブロックのモードをPHPブロックにします。PHPブロック関数を指定する欄があるので、そこに関数名を入力します。関数名に括弧()は不要です。

PHPブロック関数とは、PHPブロックで使うことができる関数です。ブロックで様々な表示を行えます。PHPブロック関数の前置子は「phpblock_」です。PHPブロックをよりセキュアに作成するため、指定できる関数を前置子「phpblock_」の関数のみに制限を加えています。

PHPブロック関数はGeeklogがあらかじめ用意した、本体の機能をカスタマイズするための関数のソースlib-custom.php内に記述します。

そのため、本体ソースをハックすることなく様々な関数を開発して追加できます。これらのPHPブロック関数は、ひとつのソースlib-custom.phpにまとまって本体ソースとは切り離されているため、Geeklogのバージョンアップやセキュリティメンテナンスの際に本体ソースを安心して上書きできます。

PHPブロックモードでブロックを新規作成する

他サイトで提供されるブログパーツは、ノーマルモードにして、コンテンツ記述欄にHTMLタグを書くだけで様々なブログアクセサリを楽しむことができます。

個人用ツール