サイトのコンフィギュレーションを設定

提供: GeeklogJpWiki

[3]管理方法 > 管理者が導入直後に運用環境を設定する > コンフィギュレーションを設定する

目次

コンフィギュレーションを設定する

本体のコンフィギュレーション、および、各プラグインのコンフィギュレーションをサイトにあわせて設定します。

Geeklog1.5の場合

Geeklog1.5では,管理画面の「コンフィギュレーション」をクリックして設定します。プラグインのコンフィギュレーションも管理画面で設定できます。

Geeklog1.4.1の場合

Geeklog1.4.1では,FTPでconfig.phpをダウンロードして修正してUPするか、または、コンフィグレーションエディタプラグインで、環境を設定します。 (コンフィグレーションエディタプラグインは、現在標準パッケージに入れていませんので、個々にダウンロードしてインストールしてください。次回標準パッケージで提供予定)

コンフィギュレーションエディタプラグインで設定する

Geeklogの管理者メニューのコンフィギュレーションをクリックします。フォームでそれぞれの設定を行います。初期値は現在値です。最後に保存ボタンをクリックします。最新のコンフィギュレーションは、userconfig_now.phpに保存されています。

初期値に戻すをクリックすると、userconfig_now.phpはクリアされ、config.phpで指定した初期設定に戻ります。バックアップで、userconfig_bak.phpに保存され、リストアで戻ります。

サイトのコンフィギュレーションメニューを選択
ConfigEditor.png
サイトのコンフィギュレーションを設定

プラグインのコンフィギュレーションを設定する

プラグインは、本体とは別にコンフィギュレーションを個々に設定します。

  1. リンクプラグイン設定
  2. イベントプラグイン設定
  3. アンケートプラグイン設定
  4. 静的ページプラグイン設定
  5. 掲示板プラグイン設定
  6. ファイル管理プラグイン設定
個人用ツール